お知らせ

環境整備・森と竹で健康クラブ Facebookも公開中です

私たち「森と竹で健康クラブ」の活動

荒れた里山の整備作業で楽しく健康づくりに !

荒れた森林や放置竹林の整備で、美味しくて安全な水の確保、不法投棄を抑制し、親しみやすい近隣の里山作りを目指し、あわせて私たちの健康づくりを目的にしたボランティア活動 クラブです 。
 
・活動場所 : 沼津市、裾野市、長泉町の竹林、森林
・作業日  : 主として、水曜日と土曜日
・メンバー : 会長 市村拓二 以下25名
       60~70歳が中心

 

山林の間伐

・森林内の遊歩道沿いや森林の
 外周道路に面する立ち枯れ木等の

 危険木、潅木やヒノキに絡んだ蔓
 を除去します。

・遊歩道を改修し、森林散策者の
 ための案内版を設置します。

山林の下草刈り

・山林や竹林の下草を行います。

植林

・ヒノキ人工林内の一部で帯状間伐を
 行い、その跡にクヌギ、コナラの
 落葉広葉樹の植樹します。

・風倒木跡地にさくら、ヤマボウシ、

 イロハもみじ、アジサイ等、

 約200本の植樹を行いました。

竹林の間伐

・朽ちた竹の除去、侵入竹の間伐、

 チッパー化作業及び下草刈り、

 施肥を行います。

筍の収穫

・3月、4月の竹林では、

 元気な筍が首を出します。

地域との交流

・県民参加の「春(秋)の森づくり大作戦」に、

 協賛して参加しています。

・竹林の所有者と共催で、4月中旬にタケノコ祭りを実施します。

 社員・家族・地域の人・子供等が大勢参加します。

 

お楽しみ!

・間伐材を利用したシイタケ栽培を

 行っています。作業日の昼食に

 焼きお醤油などでいただきます。

「筍、採れたよ!」

クラブ紹介のパンフレット

 

 ダウンロードできます

170625クラブ紹介.pdf
PDFファイル 863.3 KB