2011年度(平成23年度) 活動実績


● 活動実績

● 事業結果まとめ

● 実施イベント

4月24日(日)  竹の子祭り(特殊製紙の森)
5月4日(水)  春の森づくり県民大作戦
 (沼津少年自然の家周辺の市有林)
5月21日(土)   静銀主催「小さな親切運動」の一環
 として千本悠久の森の清掃整備
6月5日(日)  いのちを守る森づくり(講演と植樹)
10月から11月  台風15号による被害と復旧活動
3月25日(日)  平成23年度沼津市民参加植樹
 





第5回竹の子祭り実施(2011年4月24日)

主催:森と竹で健康クラブ

共催:静岡ロジステックス株式会社

場所:特種東海製紙の森

森林、竹林整備活動の一環として広く一般の人にも ご理解をいただけるよう今年も「竹の子祭り」を実施しました。
静岡ロジステイクス(株)様の協力をいただき、特種東海製紙関係者多数、その他一般者、クラブ員及び家族、知人総勢約75名の参加をいただき盛大に実施しました。

今年は「東北・関東大震災」の義援金としてひと家族500円程度の募金をお願いしました。有難う御座いました。

最後に「おにぎりと豚汁で昼食をとり、皆さんが掘ったたくさんの竹の子をお持ち帰りいただきました。

 


春の森づくり県民大作戦(2011年5月4日)

場所:沼津少年自然の家周辺の市有林
主催:静岡県緑化推進協会
作業主体:森と竹で健康クラブ(11名)
     市役所関係及び一般参加者 6名
行事:市民参加による沼津市有林の整備を行う。
   里山の環境整備とその保全の大切さを認識してもらうため、一般人の募集参加により、森づくりを実施。
作業内容:灌木の除伐、ヒノキの間伐及び清掃
総参加人員: 17名

 


千本悠久の森の整備作業(2011年5月21日)

静岡銀行様主催で「小さな親切運動」の一環として、一本松、六軒町、当クラブの3団体が整備作業を行いました。
当クラブは桃里、植田地区を担当し、静銀関係者下香貫支店、西支店あわせて33名の参加があり、総勢約45名で行いました。
静銀の関係者には園内のごみ拾いと木にからんだ蔦切りをしてもらい、当クラブ会員は下草刈りを行いました。残った部分は今後当クラブが定期的に実施します。

 


「命を守る森づくり」イベント(2011年6月5日)

沼津市主催「いのちを守る森づくり」の一環である行事に参加しました。
講話  「いのちを守る森づくり」(宮脇先生)
植樹  今沢中学校
当クラブ参加者  沼津在住 5名

 


台風15号による被害と復旧活動(2011年10月)

9月21日の台風15号により、当クラブの活動フイールドである、沼津市有愛鷹森林公園、千本悠久の森、特種東海製紙の森が多大な被害を受けた。関係部署と連絡を取り合いながら復旧活動を実施した。

 

ダウンロード
沼津市々有林、台風15号の後始末
Acro-03.pdf
PDFファイル 534.8 KB
ダウンロード
千本悠久の森・台風の後始末
Acro-04.pdf
PDFファイル 582.4 KB
ダウンロード
特種製紙の森、台風15号の後始末
Acro-05.pdf
PDFファイル 620.7 KB

平成23年度沼津市民参加植樹の実施

沼津市役所緑地公園課と共催で、市民の参加を公募し、愛鷹運動公園内ヒノキ林に広葉落葉樹の植樹を実施しました。
日時: 平成24年3月25日
場所: 愛鷹運動公園内ヒノキ林
樹種: こなら(75本)、くぬぎ(75本)