お知らせ

環境整備・森と竹で健康クラブ Facebookも公開中です

市民参加の植樹活動を行いました

11月26日(土)午前10時~12時に、愛鷹運動公園テニスコート北側芝生広場付近の竹林跡で、市民参加の植樹活動(クヌギ150本の植樹)を、平成28年度東部地域緑化推進事業の一環として行いました。
森と竹で健康クラブが、平成27年、28年の2年間をかけて整備した放置竹林跡地をクヌギ林として再生させ、生物多様性の環境を創る試みです。竹を皆伐して出来た広場に、カブトムシが好きな落葉広葉樹のコナラやクヌギの苗を植えました。
ボーイスカウト沼津第4団にも参加していただきました。